車の不思議

どーも!初めまして!
モンモンです!
38歳で男だよ!

もう中年と呼ばれる年になってきましたが、
38年生きてきて未だに世の中は疑問だらけです!

そういう疑問って結局、解決しないまま終わりませんか?

このブログでは自分が思っている疑問を自分なりに、ゆる〜く解決します!
くだらないことばかりかもしれませんが・・・どうかお付き合いください!

補足ですが、今はインターネット社会ですので、
疑問があれば検索して答えらしきものが見つかることが
ほとんどだと思いますが、疑問はインターネットで調べる前の疑問です!
答えあわせは自分なりにインターネットなどで調べてみます!

それでは記念すべき第一回目の疑問は「車の事故」についてです!

車の事故ですが、様々なケースがありますよね。

主にはこんな感じでしょうか。

・車が人にぶつかって事故になる。
・車が車にぶつかって事故になる。
・車が物にぶつかって事故になる。

混合のパターンもありますが、、、
とにかく車が関係してる事故は危険ですよね。
時には死亡事故に繋がることも、十分にあり得る話です。

ですが、自分は車が便利なことは理解してますし、
無くなって欲しいなんて一度も思ったこともないんですが、、、
車の事故は無くなって欲しいと願います!

近年では障害物があるとブレーキが勝手にかかるなど、
各メーカーがめまぐるしい努力で事故を防ぐ努力をしているのは
十分に伝わりますが、、、
それを踏まえた上での疑問なんです。

今回の疑問は
「車の事故は危険なのに車は何故、硬いままなのか?」
です。

もちろん車を運転、または同乗している人の命を守るために丈夫な車体に
しなければいけないのは理解できます!

でも、車体の素材を変えることはできないんでしょうか?

例えば、よくテレビで拝見する卵が落ちても割れない素材
(名前はわかりませんが・・・)
じゃダメなんでしょうか?

もしかして初回からバカな質問してますか?

死亡事故は必ず減ると思うんですが、、、

素材を変えたら車が走らなくなる、、、
いや、そんなことはないはず!

とにかくインターネットで調べてみました!

・・・すると、驚愕の事実が発覚しました!

何と車のボディは柔らかくなっているそうなんです!

特に日本車のボディは、衝撃を柔軟に受け流せる柔らかさなんだとか、、、

つまり、ボディーをあえて柔らかくして事故の衝撃を受け流し、
ボディは潰れるかもしれないが、車内の人の安全を守っていると、、、!

私はバカな疑問をしていただけみたいです!
車のボディは硬いと思い込んでいただけなんですね。
技術力に文句を言いたかったわけではないんですが、、、

今回はよく考えればわかる話でしたが、私の思いは変わりません!

便利であると同時に危険が付きまとう車ですが
事故が少しでも少なくなりますように、、、